人気ブログランキング |

ソークオフだよ人生は

lforn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 09日

ゲームマーケットのお誘いと関西ウォーゲーム・ミーティングの計画と

事務局よりメールがきました。ゲームマーケット2012秋に参加するなら9月10日までに申し込みせよとな。
このシミュ』は来年のお楽しみとして、『メ二号作戦』が完成すれば参加しようと思っております。プレイヤーはシュルツとなり、とっととヤマトを沈めて娘の待つガミラス星に凱旋するというソリテア、または協力型ゲームにするつもりです。あと、戦術級ゲームと『2193』(ディテールはよくわかりませんが、火星会戦)とかですね。

ヤマトと言えばオフィスの棚の上に謎の段ボール箱がありましてですね。
b0142122_16103736.jpg

本か資料が詰め込んであるんだろう、と誰も気にしてないふうなんですが、
b0142122_16115063.jpg

恐ろしいことに1/500スケールのヤマトが眠っているのです。しかも電飾を仕込んでいていろんなところが光ります! だからどうしたって話なんですが。あ、1/1000スケールのキットはもちろん買っております。積んでますが。

ゲムマ用のゲームを作れるかどうか、全ては12月発売予定の『ノモンハン1939』の製作と『東部戦線:ノモンハン・ヴァリアント』のテストプレイ(こちらのデザインは堀場氏)にかかっております。
b0142122_16151036.jpg

『ノモンハン1939』はもともと『ドイツ以外戦車軍団』の企画で始まったものですが、いろいろあってその企画が流れたため、別口でつくり直したもの。ノモンハンのゲームと言えば、有名な戦況図をもとにマップが作られておりますが、あえて南北をカット──これは資材の不足により日本軍は自由に架橋できないのに対し、ソ連軍は渡河点を選べたという優位を表すための処理です。また『マレー電撃戦』(エポック)収録の『シンガポール攻防戦』で使われたモラル・システムを用いてノモンハン戦を描きます。

最初は戦術色濃いゲームにしようと、コマンドの規格で20頁近いルールになったのですが(そらもう、対戦車戦闘はもちろん夜襲やら撃破された戦車の回収、支援砲撃や阻止砲撃、航空作戦までルール化していたんですが)、これはワイのゲームやないと全部やり直し。駒80個、コマンド規格よりも少し大きな文字サイズで8頁になりました。

で、第2回関西ウォーゲーム・ミーティングの計画。9月23日に和泉歴史研究会が予定されていて、22日から鹿内さんが大阪に来られるので、だったら22日にどこか場所を借りてミニ・イベントをやってから、飲みたい人はどこかで飲む、というのもありではないかと検討中です。やるやらない、また詳細が決まりましたらどこかで発表しますので、興味ある方はゼヒ。

# by yas_nakg | 2012-08-09 16:24 | Comments(0)
2012年 08月 07日

関西ウォーゲーム・ミーティング in Summer

お集まりいただいた皆様、ありがとうございました。当日、誰が何を話したのか覚えていられないくらい盛況で、非常に楽しい時間を過ごすことができました。あわよくば『このシミュ』のネタに使おうかとも思っていたのですが、残念です(笑)。

ウォーゲーマー呑み会12-08-03
さて、ぐちーずさんが紹介してくださっていますが、当日は店内でゲームを始めるという暴挙に出ました。まあ、普段から賑やかな店なので問題ないです。サッカーの中継やっている時なんて、隣の人の話し声が聞こえないような店ですし。

b0142122_17542118.jpg

※プライバシー保護のため、画像は修正してあります。

「日本」と書かれた鉢巻きをしている猛者3名が確認できるでしょうか? 本当はこの左手前にもう一人、takobaさんが参戦しております。各人が〈赤城〉〈加賀〉〈飛龍〉〈蒼龍〉のどれかになります。

見えにくいかもしれませんが、各人の鉢巻きにはカードが挟まれています。これ、ミッドウェイ海戦で自分が沈むことになる原因です。米空母3隻、ミッドウェイ島、米航空機4種、人物4人の計12種類のカードがあり、このどれかが倒すべき敵なのです。

さて、鉢巻きにつけたカードは自分以外の3人にはわかります。そこでプレイヤーは自分のターンに、他のプレイヤーに質問を投げかけます。例えば、「これは人ですか?」といった具合。固有名詞を訊くのはNGです。すると左隣の人は「Yes」「No」で回答します。わからなければその左隣の人が代わりに回答します。正しく答えられれば1点、間違えると(他のプレイヤーの指摘を受けると)マイナス2点です。この「索敵フェイズ」が終わり、プレイヤーが必勝を確信したら「攻撃フェイズ」へ移行します。そう、カードが何かを当てるのです。当たれば10点(2番目以降は2点ずつ引かれます)、間違えると史実通りに撃沈されてしまい、ゲームから脱落します。

最終的に、米空母が生き残った数と生き残ったプレイヤー数を比べ、残ったプレイヤー数が米空母数以上ならミッドウェイ海戦に勝利、全員にボーナス点が与えられます。これを繰り返して最初に30点を獲得したプレイヤーが勝利というゲームなのです。まあ、ミッドウェイ海戦に限らず何だってこのシステムでゲーム化できるので、面白いアイディアがあったら教えてください。元ネタは『イングロリアス・バスターズ』であります。

ゲームと言ってもゲーム上の勝敗を競うよりは「いかに面白い質問をするか?」を楽しむものでもあるので、自分の額に源田実がいると思ったら「『日本も原爆持ってたら戦争で使ったはずだし、米軍が日本に核兵器持ち込んでもいいよね、てへっ』って言った人ですか?」と質問するのもありなのです。

だいたい3回も質問すれば頭上のカードの正体はわかりますが、1回でミッドウェイ島を攻略した隊長の勘、恐るべし!

# by yas_nakg | 2012-08-07 18:19 | Comments(2)
2012年 07月 26日

緩募:飲み会仲間(ゲーマー)@大阪

昨日、大阪南方軍集団のさばげ隊長と話しておりまして、たまにはいろんな人と飲んでゲームの話をするのも良いよね、という結論に至りまして、緩やかに飲み仲間を募集するに至ったわけであります。

場所は、勝手ながら西区本町界隈となりまして、隊長とよく行くアイリッシュ・パブ「エイヴァリーズ」であります。飲み&食べ放題プランがあるうちにやっときたい、というハラもあるのです。麦さんも参加お願いします。

日時は8月3日(金)18時30分か19時から90分一本勝負。飲んでゲームの話をしたいという方は、予約を入れる関係で7月26日までにm.strada1000@gmail.comまでメールを送ってください(48時間以内に返信がない時は、Gmailのフィルタにやられたものと思って、お手数ですがコメントにてご連絡ください)。今年上半期、なければこれまでの人生の中でプレイして面白かったゲームの話を他人にして羨ましがらせましょう! もともと賑やかな店なので、多少騒いだって怒られません(多分)。

参加費は、飲み放題+ローストチキン&ローストポーク食べ放題で2,500円となります。

誰も集まらなかったら集まらなかったで、酔っぱらい同士が『ノルウェイ1940』を熱く語っていることでしょう(ぐう微妙)。

# by yas_nakg | 2012-07-26 23:59 | Comments(0)
2012年 07月 26日

飲み会補足

緩募:飲み会仲間(ゲーマー)@大阪
ご応募メールいただきまして、ありがとうございます。
今回は9joe氏のはからいで、参加いただいた方に『ソリティア関ヶ原の戦い』をプレゼントさせていただくことになりました。自分も『アスラの逆襲──袋怪獣タマラ東京襲撃!』を提供いたします。

いやあ、昨夜、鹿内氏から電話をいただきまして、「『アスラ』だけどさあ、雷門と向島を破壊するとアスラが電撃的に勝利する確率高くない?」と指摘受けました。それはもう、独ソ戦ゲームを語る真摯さで! あれこれ案を出して、その2拠点+曳舟駅を破壊することが勝利条件の一つに変更されました。これ、オフィシャル(笑)で。

で、上の2作を持っている人も参加されるので、さらに新作の『ミッドウェイ空母決戦1942』(適当なタイトルだなあ)をプレゼント。2〜4人の半協力型ゲームで、プレイヤーは日本空母の1隻となって戦う『アスラ』を超える馬鹿ゲーです。飲み屋でもプレイできる、いやそういう場所でないとプレイできないかもしれないんですが、『イングロリアス・バスターズ』を観た人なら飲みながらやるべきゲームだと、わかってくれると期待しています。

# by yas_nakg | 2012-07-26 23:59 | Comments(2)
2012年 07月 13日

9joe氏と飲み食い

こんな時間に一風堂でラーメンとか。間違いなく太るよ…今日くらいはいいか。

# by yas_nakg | 2012-07-13 23:46 | Comments(0)