人気ブログランキング |

<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

『太平洋戦史』初売りは3月8日のイベントに決定!

オマージュもりだくさんなカバーとなっております。('A`) 3月8日に開催されるウォーゲーム士官学校で初売りの予定です。もちろん翌日のゲームマーケット大阪でも。店頭販売はその翌週とか言...

2014年 02月 28日

アレをナニしてたら大変なことに

急遽、発売が決まった『激突南太平洋』ですが、『TANKS!』も年内発売予定ですのでご安心を! 南太平洋海戦だけじゃアレだから、同じマップで第二次ソロモン海戦までできるようにしようか。 ↓...

2014年 02月 26日

陸攻主体のゲーム『Across the Pacific』

週末かけてAtPをプレイしたわけですが、だいたい12時間かけて7ターンをプレイ。全9ターンなので16時間あれば完走できそうです。土曜日午前中から夜まで。夕食とりながら杯を交わして互いの戦略につい...

2014年 02月 26日

『Across the Pacific』1943年2月までの戦況

海兵2個師団の増援を得た連合軍は太平洋方面での反攻を計画。この情報を察知した日本軍はクェゼリン、トラックに陸攻を集中して迎撃を準備、さらに戦艦隊による水上迎撃も企図します。しかし、戦略フェイズで...

2014年 02月 22日

『Across the Pacific』1942年9月までの戦況

フィリピン、シンガポールでまさかの苦戦を強いられた日本軍は、南方作戦を完遂するために太平洋方面を無視、全力をあげて増援を送り込みます。加えて、蘭印の完全支配を達成するためジャワ島攻略を企図。空母...

2014年 02月 22日

Across the Pacific第1ターン報告

いよいよ『Across the Pacific』の対戦が始まりました。 日本軍内部(AMIさんとさばげ隊長)で当初は真珠湾空襲と同時にオアフ島に上陸を! との声も上がりましたが、それをする...

2014年 02月 22日

『Across the Pacific』とか『尖閣』とか何...

昨日の『尖閣』問題に関して、台湾からも情報をいただきました。ありがとうございます。ボード・ウォーゲームの小さな市場でも何かと面倒なのですから、映像その他の海賊版対策って、そりゃあ大変なはずだ。 ...

2014年 02月 21日

『Across the Pacific』とか『激突南太平洋...

まずは大事な話。 中国で『尖閣ショウダウン』の正式ライセンス生産・販売が決まったなどと百度に書き込まれている件ですが、そんなことを認めたこともなければ、打診を受けたことすらありません。 ...

2014年 02月 20日