人気ブログランキング |

カテゴリ:新作ゲームのこと( 14 )
新作ゲームのこと

効いたぁ〜! 春の〜目覚めっ!

正しくは「愛の目覚め」らしいですよ。World at War誌最新号、『Spring Awakening』届いております。日本語ルールの完成が週末くらいなので、こちらで金曜日から販売開始(月曜日...

2020年 08月 18日

新作ゲームのこと

ヘクスサイド上の都市

はじめて接したヘクスサイド地形は河川ですが、ユニットがヘクスサイドを越える時の渡河感に感動した覚えがあります。河川ヘクスサイドを発明した人、誰だか知りませんがありがとう。『マンガでわかるウォーゲ...

2020年 08月 04日

新作ゲームのこと

できらあ!! 30分間でドイツ最後の攻勢を?

▲マップはA3判2つ折り。上半分はチャートです。アントワープは入っていません!!今週末は『マンガでわかるウォーゲーム: バルジ大作戦編』がいよいよ発売になります。今回は付録ゲームのひとつをご紹介...

2020年 07月 29日

新作ゲームのこと

半島戦争と鼠たちの戦争

今週末と来週末に「小さなウォーゲーム屋」で販売開始予定のTiny Battle Publishingの愛すべき作品を紹介したいと思います。Riffles in the Peninsula『アルデ...

2020年 07月 22日

新作ゲームのこと

夢を売る男★ポール・ローボー

絶賛翻訳中の『Six Days War』(AtO, 2020)、多作で知られるポール・ローボー氏のデザインです。この方、絶妙にそそるゲームをつくられます。陸海戦両方を盛り込んで威海衛の戦いをゲー...

2020年 07月 14日

新作ゲームのこと

ゼンリン地図を思わせるゲーム・マップ

本職がイラストレーターという方がゲームをつくったらどうなるか? スペインのBELLICA Third Generation(B3G)の『Santa Cruz 1797』がその答え。あんたそれやり...

2020年 07月 04日

新作ゲームのこと

そこにパルチザンが見えたんです

いやほんとに。建物の影から影へと走り抜け、駅まで達するとそこで居眠りこいていたドイツ兵を追い払い、イタリア社会共和国(RSI)軍を四方八方から追い立てていく。そんなパルチザンの姿が盤上に現れたと...

2020年 07月 01日

新作ゲームのこと

愛すべきご当地ウォーゲーム

イタリアのウォーゲーム雑誌「パラベラム」最新号が到着しております。第7号であります。付録ゲームは『Banditen!』。山賊を意味する「Bandit」のイタリア語で、イタリア社会共和国と戦ったパ...

2020年 06月 23日

新作ゲームのこと

オーガスト・ウォー(ズ)

何で邦題に「ズ」がついちゃったんでしょうね、の南オセチア紛争、あるいはロシア・グルジア戦争のゲームが中国KVデザインから届きました。ぱっと調べたところ、このテーマを扱ったゲームは本作を含めて3つ...

2020年 06月 19日

新作ゲームのこと

チット=プルにひと工夫『耳川の戦い』

新刊です。ブルームヘイヴン?特集&付録ゲームは『耳川の戦い』。1578年の大友と島津の戦いを再現したゲームで、スケールはユニットの1ステップ=250-500名、1ヘクス=100メートル、1ターン...

2020年 06月 18日