カテゴリ:ほぼ日( 180 )

 昨日の続きです。日本軍について補足。

 戦いが戦いなので、アメリカ軍のワンサイドで進みますが、史実では起こらなかった尚武集団による反攻が実行される可能性があります(毎ターン、ダイスを振って1/6の確率で発生)。発生すると、それまでの努力は水泡に帰し、尚武集団の反攻が成功するか否かでゲームの勝敗が決まるという地獄が待っています。

 ゲーム開始時、尚武集団は基地エリアに潜伏しており、ここはアメリカ軍にも手出しできません。

b0142122_12494746.jpg

 で、反攻が始まると、ここから最終目標(普通はリンガエン湾の海岸堡)突入を目指すのです。最短で4ヘクス? 軽く死ねる近さです。

 もし、アメリカ軍がスクリーン・フォースを置いていなければ突入されて敗北。スクリーン・フォースがいれば、尚武集団はそこに突入してアメリカ軍部隊と戦い、勝てばさらにゴール目指して前進を続けます。しかし、他のソリティア・ゲームと違って日本軍ユニットはワン・ショットで終わり(兵站がないから仕方がないですね)。

b0142122_12444692.jpg

 史実シナリオだと5個師団(損耗)+2個旅団。全部命中しても7ヒットしか与えられないので、最大10 OPを持つアメリカ軍師団は反攻をしのげそうです。しのいだら勝ちなので、114514……。しかしターンが進むにつれてOPが減じられていくので、前線部隊にOPを回して後方部隊が痩せ細ったところを襲われると、もしかしたらもしかするかもしれません。

 史実では尚武集団の反攻は起こりませんでしたが、アメリカ軍側は警戒しており、このようなルールが用意されたとのこと。

 なお、第三十五軍登場ヴァリアントを用いると師団は2ステップを持ち、さらに第三十五軍ユニット8個が登場するので、ヤマシタズ・ラスト・ギャンブルは激しいものになるでしょう。戦車第2師団を先頭にアメリカ軍の海岸堡目指していく尚武集団 with 第三十五軍。これは燃えます。プレイヤー的にはむっちゃまずい展開なんですが。



2018年4月27日の話題:
YSGA例会報告


[PR]
by yas_nakg | 2018-04-27 13:05 | ほぼ日 | Comments(0)

 ブース番号D51「ボンサイ・ゲームズ」にお越しくださった方、ありがとうございました。まさかの印刷トラブルで『アイアン・デブリ・サウンド(IDS)』が間に合わずご迷惑をおかけしました。IDS並びに『マンガでわかるウォーゲーム』はゲームマーケット2018春にa-gameのブースで委託販売予定ですので、よろしくお願いいたします。

 イベントではいろいろと考えることがありましたので、記憶が鮮明なうちに形にしたいと思います。

 今回、ブースはTOROさんにお手伝いいただきました。本業のほうの展示会では立ちっぱなしが基本なのでゲームマーケットでもだいたいそうなのですが、TOROさんも休みなし&立ちっぱなしでお手伝いくださいましてありがとうございます。そんなTOROさんのレポートはこちら。ブースの中であれこれいろんな企画を話しておりまして、何とか実現したいですね。

 また前日のゲーム会、大勢の方にご参加いただき、こちらもありがとうございました。こちらでは春のバン祭り用『奉天会戦』を鹿内さん、西新宿鮫さんにテストプレイしていただき、形にすることができました。史実通り日本軍が若干厳しいですが、敗北するごとにいろんな作戦を考え、対戦を繰り返す中で史実で日本軍がやろうとしていたことにどんな意味があったのか、感じていただけるようなゲームになったのではないかと思います。

b0142122_07582410.jpg

 『奉天会戦』の写真がなかったのでIDSのシナリオ14「マザータウン沖海戦」の模様など。シールドを展開するプレアデスになかなか損害を与えられないため、デスラー戦闘空母はイスカンダルを背にデスラー砲を撃とうとしますが、なかなか射線が定まりません(回頭が60度刻みだから仕方がないね!!)。

 「がはは、一気にひねりつぶせ!」とそれまで組んでいた輪形陣を崩し、移動力を生かしてガミラス艦隊に肉薄する暗黒星団帝国軍。残っているアクション・チットは暗黒星団帝国軍のそれだったので、ガミラス艦隊を一気に屠れるところだったのですが、非情にもここでアクション終了のお知らせ。そこへ待機していたガミラスの鈍足雷撃機群が魚雷をプレアデスに叩き込み、シールドも破られ、何とデスラーは自力で勝利したのでした。

 「古代はまだか……いや、もう来んでエエわ」



2018年4月3日の話題:
bqsfgameの日記
F男の誰も付いていけない話
Immelmann Ofifcial Blog
SOLGER航海日誌
しゅみのしみゅれーしょんげーむ
堀場工房
歴史・戦史研究「ちはら会」Zwei

[PR]
by yas_nakg | 2018-04-03 08:26 | ほぼ日 | Comments(0)

 3月こそはブログを更新しようと思っていたのですが、結構な体調不良と忙しさにかまけて放置しておりました。来月こそは(今年2回目の誓い)。

 「日露春のバン(ボードゲーム)まつり」と題しまして、『日露大戦』『日露戦役』の両方を購入された方に『ビッグサイズ・ノモンハン』『ビッグサイズ奉天会戦』をプレゼントしようという企画!! 『日露大戦』の初売りがゲームマーケット春だったら問題なかったのですが、諸般の事情(居住スペースの圧迫に起因する家庭内不和)により既に通販を開始しており、4月1日開催のゲームマーケット大阪でも販売予定です。

  • ゲームマーケット春で『日露大戦』を買われる方: 問題ありません。戦利品を堀場工房さんのブースで見せて『日露戦役』を購入してビッグサイズなノモンハンと奉天会戦をゲットしてください。
  • 通販で『日露大戦』を買っちゃったよ、という方: 問題ありません。(1)現物またはコンポーネントの一部を堀場工房さんのブースで見せて『日露戦役』を購入してビッグサイズなノモンハンと奉天会戦をゲットしてください。(2)または当日a-gameのブースで合い言葉(カード番号16の日本軍のイベント名)を叫んで引換券をゲットしてから堀場工房さんのブース(以下略)。
  • ゲームマーケット大阪で『日露大戦』を買われる予定の方、または通販で既にご購入の方: ブース番号D51「ボンサイ・ゲームズ」にて引換券をご用意しております。必要な方はお声がけください。

 引換券はこんなのです。名刺サイズ。というか名刺として印刷しました。

b0142122_09174885.jpeg
 『ビッグサイズ奉天会戦』は以前に発表したハガキゲームに似ていますが、別物です。

 冒頭の事情があって制作が遅れていた『BANZAIまがじん』もゲームマーケット春には配布できるように準備中です。「In the Trenches」シリーズの特集ですが、『Arnhem '44』のレビュー「アルンヘムの光と影」が読み物としてたいへん面白いのでご期待ください。



[PR]
by yas_nakg | 2018-03-29 09:28 | ほぼ日 | Comments(0)

IDSの表紙ができましたよ

b0142122_10385920.jpg


 あと、公式に告知が。

追記: コメントをいただいたので……安心してください、入っています。

b0142122_13174236.jpg



2018年3月6日の話題:
str_takeshi雑記帖
すごい!!



[PR]
by yas_nakg | 2018-03-06 10:45 | ほぼ日 | Comments(6)

第二次恒星間戦争

 季候も良くなってきたこともあり、Versys-X 250でツーリングがてら倉敷へ遠征して星間戦争してきました。地球の連中をきゃん言わせたったわ!(その後の『アイアンデブリ・システム』ではきゃんきゃん言わせられたけどな!)。

b0142122_15335042.jpg

 全然ゲームに関係ないのですが、倉敷の先にある笠岡。ここはカブトガニ で有名でして、「倉敷行くならカブトガニまんじゅうを買ってきて」とのミッションが与えられ、駅前の玉利軒で特大カブトガニまんじゅうを買ってきました。美味です。抹茶あんがたいへん美味しい。普通サイズのものもあったのですが、そちらは義理を果たすために大人買いしました。

b0142122_15335981.jpg

 超巨大です。カブトガニと言えばデスバテーターです。ピンときた方は『アイアンデブリ・システム』よろしくお願いいたします。



2018年3月5日の話題:
bqsfgameの日記
先を越された!!(笑) 今週末には観に行きたいなあ。

OPEN DICE ROLL
Si-phon解説者BLOG
TROOPERS
YSGA例会報告
ウォーゲームで歴史に思いを馳せる
ウォーゲーム武芸帳
はやるOne-Man-Show
マイケルの戦いはまだまだ続く
わうだけやってる場合じゃない
千葉会(Chiba Club)
占いとシミュレーションゲーム
松山六角会
歴史・戦史研究「ちはら会」Zwei
積み木の航星日記
舞方雅人の趣味の世界
金吾激闘記〜違うぞ!金吾


[PR]
by yas_nakg | 2018-03-05 16:10 | ほぼ日 | Comments(0)

 明日くらいには本家で告知がありますので、速報として概要をお伝えいたします。ゲームマーケット大阪2018の前日、3月31日に国際通信社&ボンサイ・ゲームズのゲームを遊んでいただく場をご用意いたしましたので、皆様ふるってご参加ください。

豪華賞品を多数ご用意して、参加費の元を取っていただこうと思っております。
ボンサイ・ゲームズも惜しげもなく新作を投入しますよ。
  • 開催イベント
  1. 『TANKS+』トーナメント: レギュレーションは3月9日に発表とのこと。
  2. 『ダンケルク』(ドイツ戦車軍団)を楽しもう!
  3. トークイベント開催予定
  4. 先行発売商品お披露目: 翌日のゲームマーケット大阪で販売予定の作品のお披露目や今後のコマンドマガジンで予定されている作品についてお知らせします。
  • 当日会場に準備してあるゲーム(手ぶらで遊びに来てもOK)
『TANKS+』『ドイツ戦車軍団』『オルグン攻囲戦』『Panzer Waffe』他
  • 飲食物は持ち込み可。ゲームについてはここここで扱っている(扱う予定の)ものなら可となります(!!)。

【懇親会】
 18時から難波方面(会場徒歩10分圏内)で懇親会を予定しております。こちらについても本家 で告知予定です。



[PR]
by yas_nakg | 2018-03-05 15:25 | ほぼ日 | Comments(0)

 『モスクワ電撃戦2』リプリントと『日露大戦』の箱詰め、完了いたしました。『このシミュ2018』(来週くらい)と『IDS(ヤマトのことやで~)』(再来週くらい)の作業が終わる頃には通販のご予約フォームをこのあたりに設置したいと思いますのでよろしくお願いいたします。『マンガでわかる~』はイベント後くらいに。

 明日くらいにはIDSの対戦の模様とか、意外に面白そうなお手軽ファンタジー・バトル・ゲーム『ウィールドの影』のネタなど、Twitterにゆるく流したいと思っております。



2018年3月2日の話題:
9Joeのらくがき帳
> ルールのテキストやグラフィックの盗用とかはアウト。二次創作も自分で描くならともかく、流用はアウトですからね。

bqsfgameの日記

[PR]
by yas_nakg | 2018-03-02 17:09 | ほぼ日 | Comments(0)

あと1カ月

 ゲームマーケット大阪2018まであと1カ月となりまして、連日箱詰め作業に追われています。『モスクワ電撃戦2』重版分は完了で、今晩からは『日露大戦』が待っております。

 というのは序の口でして、この後、『このシミュ2018』『アイアン・デブリ・システム』そして『マンガでわかるウォーゲーム』の袋詰めが!!

b0142122_09083897.jpg


 はるみや先生から無事に表紙は届いております。引き続きマンガのほうもよろしくお願いいたします。



2018年3月1日の話題:
Si-phon開発者BLOG


[PR]
by yas_nakg | 2018-03-01 09:20 | ほぼ日 | Comments(2)

撮影問題

 連休中にゲームを、と目論んでいましたが時間の都合がつきませんでした。しかしながらTwitter界隈ではなかなか興味深い話題が上がっていたようです。

 ※togetterにまとめられていました。素晴らしい!!→ウォーゲームを撮影するコツやテクニックを知りたい



 ちょっとこましな写真が撮れるかとスマホをLeicaレンズ搭載のHuawei P10に換えたのでした。実戦投入が急がれます。



2018年2月13日の話題:
札幌歴史ゲーム友の会掲示板
ウォーゲーム武芸帳
歴史・戦史研究「ちはら会」Zwei
軍曹亭日乗


[PR]
by yas_nakg | 2018-02-13 08:40 | ほぼ日 | Comments(0)

 編集作業に忙殺されております。ゲームやりたい!!



2018年2月2日の話題:
9Joeのらくがき帳
F男の誰も付いていけない話
ウォーゲーム武芸帳
のっち大物産展
ほぼ日刊『アメリカ人の物語』
出戻り下手くそウォーゲーマー日記


[PR]
by yas_nakg | 2018-02-02 09:15 | ほぼ日 | Comments(0)