人気ブログランキング |

ソークオフだよ人生は

lforn.exblog.jp
ブログトップ

2019年 01月 29日 ( 1 )


2019年 01月 29日

細かなことはカードで(Pacific Tide)

パシタイですが、PW#91とともにコンパスさんにオーダーしておりますので、今しばらくお待ちください。

ユニットは、海上ユニットは空母か艦隊、航空ユニットは艦載機か陸上機、地上ユニットは歩兵だけ(それとフィリピン・ゲリラ)、と思い切った割り切りのパシタイ。戦闘解決もユニットごとダイスを1個振って4-6で1ヒット、6なら空母に優先ヒット、それ以外は損害を受けたプレイヤーが自由に割り振るというシンプルなルールとなっております。航空ユニットは、年と軍によってユニット1個につき1個または2個ダイスを振ることができ、それでパイロットの練度や機体の性能向上などが表現されています。

もはや紙の駒を用いる理由はありません。作戦的、戦術的な綾は、ユニットのレーティングや、システムを駆使したプレイヤーの技量で何とかしてもらうのではなく、カード・プレイで表現されることになります。車のオートマとマニュアルの違いと言いますか。MTとATどっちが強いとかそういう話ではなくて、走り(ゲーム・プレイ)を楽しむのに自分にどちらが向いているかという趣向の問題。いいよね「Be a driver」。今年からマツダ乗りになりました。

なお、両軍とも使用できるカードが年ごとに決まっており(この割り切りもすごい)、前年に使用したカードはコストを支払えば再入手可能です。

ということで、プレイヤーに一番に求められるのが、どのカードを復活させるかという戦略的な判断で、次がどのカードをどの順番で使うかという作戦的な決断。それからカードに書かれたアクションを効率的に行うための部隊配置や運用、言ってみれば戦術的なテクニックも求められることになります。ルールをざっと読んだ限りではカードドリブンなパシゴー(Pacific Go)のような印象を受けましたが、果たして。



2019年1月29日の話題:
9Joeのらくがき帳
※そう言えば、ライトニング・シリーズは「ミッドウェイ」以外はDecision Gamesにまだ在庫があります。

bqsfgameの日記
Papas & Richards
※わたしは角マル派なんですが、自分で角落とすことはしないのです。でもこの道具は便利そう。

Si-phon開発者BLOG
YSGA例会報告
ウォーゲームだもの
ウォーゲームで歴史に思いを馳せる
お銀ちゃんの無駄袋
とりあえず日々ボードゲーム
はやるOne-Man-Show
もりつちの徒然なるままに
三楽堂によるボードゲームの記録
※ありがとうございます!! これはすごい。

求法巡礼
戦闘教師「ケン」激闘永田町編
書き逃げ旅団
石田治部日記



by yas_nakg | 2019-01-29 09:10 | 海外ゲーム【P】 | Comments(0)