ジョリビーです。ジュビリーではありません。

b0142122_13474392.jpgフィリピンでやたら目についたのが、この、少し人をいらっとさせる微妙な表情をした蜂がマスコット・キャラクターのジョリビーの看板。

今でこそ世界的にもマクドナルドは凋落傾向にありますが、飛ぶ鳥を落として腐らせた肉をナゲットにして売りつけるくらい勢いのあった全盛期でさえ、フィリピンではジョリビーの牙城を崩すことができませんでした。それくらい圧倒的な人気を博しているファストフード・チェーンです。過去2回の出張では偉い方が同行されていたのでジョリビーの「ジョ」の字も出せませんでしたが、今回は野生児ばかりだったので躊躇なくジョリビりました。

b0142122_13514424.jpg

給食のソフト麺を思わせる、酸味よりも甘さが勝つソースと、歯に触れただけでちぎれてしまうくらいの柔らかさのパスタ。トッピングされたチーズが頑なに固体であることを維持するのを許す生暖かさです。それにフライド・チキンがセットされて300円くらい。びっくりするくらい普通のジャンク・フードでした。まずすぎもせず、うまいわけでもなく、2回目に行く理由が見つからない感じです。

翌日、現地在住の日本スタッフが言うことには「お腹壊しませんでした? フィリピンに来た日本人は気になってジョリビーに入るんですが、だいたいお腹壊すんですよね。チキンに火が通っていなかったり、油が悪かったり。通過儀礼ですかね」。いやそれ先言えよ。幸い、お腹がジョリビーになることはありませんでしたが。

そうそう、和泉歴史(ゲーム)研究会です。麦氏音信不通のため、隊長より臨時お知らせサイトをつくれとの命令を受けました。人使い荒い!! 命令通りつくりましたので、詳しくは以下のリンク先を。

adhoc_和泉歴史(ゲーム)研究会



[PR]
by yas_nakg | 2015-04-30 14:01 | Comments(0)