人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ほぼ日

ダグ・ジョンソンは何する人ぞ

という、どうでもいいようでどうでも良くないコラムを『BANZAIまがじん』第7号に書きました。出るんですよ、そろそろ。

2018年からデシジョン・ゲームズで「マネージング・デヴェロッパー」の肩書きで登場したダグ・ジョンソン氏。以来、デシジョン・ゲームズのルールブックに箇条書きが増えた説を唱えています。以前なら1つのパラグラフにあれもこれもと要素を詰め込むところを(例えば、ZOCの影響はこれとこれとこれ。わかるよな? わかったよな? 説明したからな? 的な構成)、箇条書きにして、

7.1 移動におけるZOCの影響
  • 移動中、敵ユニットのZOCに入ったら...
  • 移動開始時に敵ユニットのZOCにいる場合は...
  • 鉄道移動に関しては...

と、効果ごとにまとめられるようになりました。S&T誌で言えば第309号から、箇条書きが急に増えました。それまでマネージング・デヴェロッパーなる肩書きは存在しなかったし、箇条書きが使われたのって、ダグがデザインしたことになっている『Escape Hell's Gate』(2017年)なので、2018年から彼がデシジョン・ゲームズ製品のルールブックを編集し始めたんじゃないかと勝手に推理しているんですが、本当のところはどうなんですかね。

ダグ・ジョンソンは何する人ぞ_b0142122_11290257.jpg
画像フォルダを漁っていたら出てきました。昨年訪れたワルシャワ蜂起記念館で撮影した写真。プロジェクション・マッピングでワルシャワ蜂起の推移が映し出されます。わかりやすく、かついろいろ衝撃的でした。青い部分がポーランド国内軍が抵抗を続けている地域。向かって左側、鉤十字が投影されているエリアがWola(ヴォラ)地区で、ポーランドに招待してくれた人が、祖母がここで殺されたのだと教えてくれました。

ダグ・ジョンソンは何する人ぞ_b0142122_11290978.jpg
アップライジング44 』もこのように、ヴィスワ川に架かる橋が4本あります。ドイツ軍の工兵が橋に配置されており、対岸のPraga(プラガ)からドイツ軍部隊が撤退すると橋は爆破され、ポーランド人民軍の渡河を阻止しようとします。





by yas_nakg | 2019-10-16 11:44 | ほぼ日

歴史系ストラテジー・ゲームの話が中心です。


by yas_nakg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30