人気ブログランキング |

ソークオフだよ人生は

lforn.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 07日

壁構築(半年ぶり)

先日まで仕事でフィリピンにいたのですが、この時期は良いですね。適度に乾燥して、適度に暖かくて、風邪インフル関節痛何それです。仕事でなければ。仕事でなければ。

その出張中に「ミッドウェイって何なん?」というメールが家から届きまして、Turning Point Simulationsの『Midway』はまだ発注していないよなあと思いつつも記憶が怪しかったので、「そういうゲームもある」と返したわけです。そこから音信不通となり、昨夜帰宅してみたらこれもんでした。


いや、確かにミッドウェイ海戦のゲームをつくりはしましたが、頭の中では『マンガでわかるウォーゲーム: 海戦編』だったので油断しておりました。

ものすごくどうでもいいことですが、奥に見えるドアがリビングに続いておりまして、下部に見える切り欠きが猫用の出入り口になります。左手に見える小さな扉が猫様の個室トイレ。段ボールで前面の通路が半分塞がれて入りにくいとご立腹だそうです。

唐突ですが、『No Retreat』の中国語版が今年、バナナ・ゲームズから出版されるそうです。日本からメジャーに移籍した『レッド・タイフーン』とばりばりのメジャー・リーガー『No Retreat』で大型戦力補強の感がありますね。誰か中国ウォーゲーム・メーカー戦鼓、戦旗、バナナ、黒猫、オーロラをプロ野球チームにたとえて説明して欲しい(戦鼓には日本でも活躍したジャック・グリーン投手が、シュールストロムのようにメジャーのスカウトとしても活躍している、とか)。



2019年2月7日の話題:
20 on 20
Si-phon開発者BLOG
SOLGER例会日誌
※3:1理論とか、CRTの読み方とか、『タクテクスII』にはいろいろ勉強させてもらいました。

TROOPERS
Wargaming-Esoterica
アンブッシュのゲーム日記
ウォーゲームで歴史に思いを馳せる
ウォーゲーム武芸帳
はやるOne-Man-Show
ヘクス・イン・ゲームズの店長日記
もりつちの徒然なるままに
リプレイだぴょん
求法巡礼
書き逃げ旅団
歴史・戦史研究「ちはら会」Zwei
石田治部日記
舞方雅人の趣味の世界
荏苒日を送る
閑人工房
※そろそろうちに届いてもいい頃だと思うんだ。




by yas_nakg | 2019-02-07 08:41 | ほぼ日 | Comments(4)
Commented by at 2019-02-10 21:40 x
ミッドウェイの壁が凄いですね。
中身のゲーム期待しております。
そういえばメジャーのスカウトでも活躍(?)されているジャック・グリーン先生のTOGOですが、シナリオ「死闘 旅順艦隊」のロシア艦隊旗艦はルールの方の戦艦ペトロパブロフスクで宜しいのでしょうか? あと些細な事ですが艦隊司令長官名はヴィトゲフトでなくスタルクではないでしょうか?
Commented by yas_nakg at 2019-02-12 10:51
> 銀さん
御大に確認します> 旗艦&司令官
Commented by at 2019-02-12 22:57 x
些細な事でゲームにはあまり関係ないことのうえ、間違えているかも知れませんが、TOGOのシナリオ集の「蔚山沖海戦」「死闘 旅順艦隊」で、磐手が第二戦隊旗艦(F)で司令官は三須宗太郎少将(島村速雄少将の前任)。
「日本海海戦」で第五・第六戦隊は第二艦隊ではなく第三艦隊(司令官片岡七郎中将 旗艦厳島(F2でしょうか?))で、第五戦隊旗艦が橋立(F)で司令官が武富邦鼎少将。
「黄海海戦」で第五戦隊司令官山田彦八提督は少将で旗艦は橋立(F)。第六戦隊司令官東郷提督は少将。
「旅順艦隊出撃す」では第五戦隊は艦隊旗艦厳島(F2でしょうか?)で司令官片岡中将。戦隊旗艦橋立(F)で司令官山田少将ではないでしょうか?
連日、さしてゲームに重要でない質問を連投して申し訳ありません。
それでも宜しければご確認のほど宜しくお願い致します。
Commented by yas_nakg at 2019-02-18 13:05
> 銀さん
ご指摘ありがとうございます。DLコンテンツのほうで訂正させていただきたいと思います。

公式ページもまだできておりませんが、手が空き次第取りかかりたいと思います。


<< ミスター「デス・ライド」      新しい血が必要なのだ >>