人気ブログランキング |

ソークオフだよ人生は

lforn.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 27日

ダニエル・カーネマンと『最後にして最初のアイドル』

ゲーム要素ありません。ここはワイの日記帳。

b0142122_11115294.jpg

書店で見かけた時はスルーしましてですね。表紙がこれもんですから、電車で読むのに抵抗があるじゃないですか。あ、ブックカバーはつけない派なんで。でも、川又千秋以来42年ぶりにデビュー作で星雲賞を受賞したと知って気になって探し始めたら、本町〜心斎橋の書店では見当たらず、難波まで南下してようやく見つけました。

表題作、面白かったです。これ読んで思い出したのがダニエル・カーネマンの『ファスト&スロー』。システム2の起動キーになるのが広義の意味でのアイドルなのか! と、知った風な口を利いています。単なる誤読かもしれませんが。誤読だとしても、燃費の悪い脳のシステム2を動かすために起動キーがアイドルによってダウンロードされるというのは、ありそうな話だと思うわけです。

SFと言えば今日あたり帰宅したら話題のSFマガジンが届いているんじゃなかろうか。百合は明日への活力(活力)。

本の話題を続けると『このミス』の国内編第1位。同窓会気分で楽しく読んだのですが、鹿内氏は原尞作品の評価がなぜか厳しいんですよね。常々疑問だったのですが、「登場人物全員いい人すぎるのがちょっとなあ」とその理由を教えてもらいました。確かに。あの極悪キャラが母親の介護かよ、と鼻白んだのは確かですが、それも含めて『それまでの明日』ってことだと解釈しております。チャンドラー@清水俊二を彷彿させる文体も健在で、最後までしびれっぱなしでした。

国内編第2位は未読とのことだったので、『ヴォルガ川のヴェルダン』と一緒にクリスマス・プレゼントとして送りつけました。振込用紙が入っていますが。こちらは前半が『卵をめぐる祖父の戦争』の戦後ベルリン版っぽくて面白かった。海外編第1位は読め、と言われておりますので、年末年始休みの楽しみにしたいと思っております。



2018年12月27日の話題:
Bonsai Games Online
※黄巾の乱で開催が危ぶまれていたパリのゲーム会で、『300』と『大東亜共栄圏』を遊んだよ、とメールいただきました。

One Evening
Si-phon開発者BLOG
SOLGER航海日誌
ゲーム辞典
ふかひれすーぷ
ヘクス・イン・ゲームズの店長日記
もりつちの徒然なるままに
三楽堂によるボードゲームの記録



by yas_nakg | 2018-12-27 11:59 | Comments(0)


<< 俺の中の現場猫      JWC版『独ソ電撃戦』 >>