やばたにえん

 遅くなりましたがゲームマーケット春、出展並びに参加された皆様、お疲れ様でした。またa-gameブースにて商品をお買い上げいただいた方、ありがとうございました。

 イベントの2日開催にはいろいろ意見があるようです。a-gameのセールス的に言っても来場者数と比例しているとのことで、秋は初日のみ参加、前日にゲーム会をやるかー! というプランも検討中だと聞いております。しかしそうすると、出展者は準備で忙しくてゲーム会に参加してもらえない可能性大ということも考えられますね……。

 ゲームマーケット当日、『TOGO』について質問をいただきましたが、こちらはもともと『TSUSHIMA』のタイトルでS&T誌に掲載された戦術級海戦ゲームで、『TOGO』には黄海海戦シナリオも追加されています。デザイナーであるジャック・グリーン氏の意向で英語圏でも販売することになっており、日本語&英語のバイリンガル仕様、ボックスではなくジップロックです(箱だと送料が割高なので!)。

b0142122_08101111.jpg

 HJ版『アイアンボトムサウンド』のように、シナリオごと艦船の記録シートを用意してビニール・コーティングしようかと思いましたが、見積もりを取ると印刷費がやばたにえんの無理茶漬けでした。それに使っているうちに劣化して水性ペンの跡が取れなくなります。そこで今回は1隻のデータをトレカサイズのカードにまとめて、スリーブに入れて上から水性ペンなり油性マジックなりでチェックしてもらう(スリーブは使い捨て)という方法を考えているのですが、どうでしょうか。※なお、サンプルの三笠、シルエットが間違っております。

 これだと、艦隊の陣形が崩れてもカードを置き直せば参照しやすくなるし、必要に応じてカード単体をマップ上に置くことができる。何だったら裏面に写真と性能諸元、戦歴を入れることも可能です。

 実戦で試して具合が良いようなら、あれとかそれとかこの形でいきたいですねぇ。損害記録を秘匿するのでない限り、マップの邪魔にならないところにカードを置くことでプレイアビリティが上がりそうですし。



2018年5月9日の話題:

THEN WHAT?
ONE EVENING
TROOPERS

k-takahashi's雑記
9Joeのらくがき帳
『このシミュ2017』に掲載された鹿内さんの作戦研究記事をぜひ参考にしてください!

千葉会(Chiba Club)
三楽堂によるボードゲームの記録
松山六角会
書き逃げ旅団
K.G.M.C.活動日記
SOLGER航海日誌
Wargaming-Esoterica
ぶんかん。
> ウォーゲームガバガバクソ解説の中の人とお話できるとは思いませんでした。

とりあえず日々ボードゲーム
bqsfgameの日記
buqbuq diary


[PR]
Commented by 鉄火場 at 2018-05-15 08:58 x
パッケージアートは歴代IBSシリーズを踏襲したものになるんでしょうか?
Commented by yas_nakg at 2018-05-17 09:17
> 鉄火場さん
ジャックからのリクエストで別のものとなります。お楽しみに!!
by yas_nakg | 2018-05-09 09:08 | Comments(2)