ゲームマーケット大阪2018、無事終了

 ブース番号D51「ボンサイ・ゲームズ」にお越しくださった方、ありがとうございました。まさかの印刷トラブルで『アイアン・デブリ・サウンド(IDS)』が間に合わずご迷惑をおかけしました。IDS並びに『マンガでわかるウォーゲーム』はゲームマーケット2018春にa-gameのブースで委託販売予定ですので、よろしくお願いいたします。

 イベントではいろいろと考えることがありましたので、記憶が鮮明なうちに形にしたいと思います。

 今回、ブースはTOROさんにお手伝いいただきました。本業のほうの展示会では立ちっぱなしが基本なのでゲームマーケットでもだいたいそうなのですが、TOROさんも休みなし&立ちっぱなしでお手伝いくださいましてありがとうございます。そんなTOROさんのレポートはこちら。ブースの中であれこれいろんな企画を話しておりまして、何とか実現したいですね。

 また前日のゲーム会、大勢の方にご参加いただき、こちらもありがとうございました。こちらでは春のバン祭り用『奉天会戦』を鹿内さん、西新宿鮫さんにテストプレイしていただき、形にすることができました。史実通り日本軍が若干厳しいですが、敗北するごとにいろんな作戦を考え、対戦を繰り返す中で史実で日本軍がやろうとしていたことにどんな意味があったのか、感じていただけるようなゲームになったのではないかと思います。

b0142122_07582410.jpg

 『奉天会戦』の写真がなかったのでIDSのシナリオ14「マザータウン沖海戦」の模様など。シールドを展開するプレアデスになかなか損害を与えられないため、デスラー戦闘空母はイスカンダルを背にデスラー砲を撃とうとしますが、なかなか射線が定まりません(回頭が60度刻みだから仕方がないね!!)。

 「がはは、一気にひねりつぶせ!」とそれまで組んでいた輪形陣を崩し、移動力を生かしてガミラス艦隊に肉薄する暗黒星団帝国軍。残っているアクション・チットは暗黒星団帝国軍のそれだったので、ガミラス艦隊を一気に屠れるところだったのですが、非情にもここでアクション終了のお知らせ。そこへ待機していたガミラスの鈍足雷撃機群が魚雷をプレアデスに叩き込み、シールドも破られ、何とデスラーは自力で勝利したのでした。

 「古代はまだか……いや、もう来んでエエわ」



2018年4月3日の話題:
bqsfgameの日記
F男の誰も付いていけない話
Immelmann Ofifcial Blog
SOLGER航海日誌
しゅみのしみゅれーしょんげーむ
堀場工房
歴史・戦史研究「ちはら会」Zwei

[PR]
by yas_nakg | 2018-04-03 08:26 | ほぼ日 | Comments(0)