協力型空母戦?ゲーム『オン・ザ・フライト・デッキ』

先日のゲームマーケットで空母飛行甲板プレイマットを購入して以来(しかしリンク先なぜR18?)、これを使ったゲームができないかと思案しておりまして、移動中の新幹線の中で思いつきました。

b0142122_18411755.jpg

プレイヤーは全員飛行甲板の作業員となり、零戦、九九艦爆、九七艦攻を発進させるのが使命です。目標は敵基地。陸上爆弾を装備しての出撃ですが、途中で敵空母が見つかると情け無用の「兵装転換」命令が出されます。また滑走距離の長い艦攻は、前方が塞がっていると飛び立てない!!

もちろん、「敵機直上!!」な事態もありまして、(甲板作業員なのに)対空射撃に、火災が発生したらダメージ・コントロールに大わらわ。既に発進した零戦を呼び戻して迎撃を行ったり、時には誘爆を避けるため、爆装なしで攻撃機を発進させることもあります。

b0142122_18452585.jpg

撃沈される前に攻撃隊を送り出し、敵空母を沈めることができるか?

昼休みにささっとカードをこさえて、3時の休憩時間にテストプレイできる環境って素晴らしい! いわゆる「マルチカード(名刺大のあれ)」を50枚使います。

この時のプレイでは「てめえ、俺が準備した艦載機の発動機を勝手に回すんじゃねぇ」「(零戦を飛ばしたのに迎撃する気ナッシング)TBDの雷撃なら誘爆ないからへーきへーき」「エンジン回してないで消火せんかい(誘爆で母艦損傷)」な展開でしたが、どうにか母艦は撃沈を免れ、敵空母を撃沈することに成功しました。九九艦爆2機と零戦1機を出撃させた私の勝利。

こんなもんかと思いつつも、今のままだとSBDがやって来るタイミングが読めてしまい、誘爆を計算で回避できてしまうためにちょっと調整が必要です。



[PR]
by yas_nakg | 2015-06-15 18:52 | Comments(0)