人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コマンドマガジン他出版予定(予定だよ!)

2015年2月発売(コマンドマガジン第121号)
『Operation Battleaxe』
『GAZALA: The Cauldron』
(Revolution Games)
北アフリカ戦の作戦級ゲームの2in1 !! 『バトルアクス作戦』はプレイ時間90-120分のエリア式ゲームで、ユニット数、ターン数、マップ・サイズ全て手頃ながら両軍とも作戦的余地の大きな作品。いろんな策を試せるので繰り返し楽しむことができます。『ガザラ』は定評ある同社の『セル』
と同じゲーム・システムを用いています。チット・プルに一工夫したユニークな作品です。

2015年3月発売(コマンド・タクティカル・コンバット・シリーズ)
TANKS! 『シミュレーション入門1』収録の戦術級戦車戦ゲーム。オリジナルは東部戦線版ですが、その後に西部戦線版、アフリカ版の発売予定もあり。

2015年4月発売(コマンドマガジン第122号)
1815: The Waterloo Campaign』(GDW)
ワーテルロー戦役200周年を記念して、隠れた名作GDW社の『1815』が特別付録に! ワーテルロー戦役全体を作戦級のスケールで再現した作品で、広いマップに多くない駒、シンプルなルールが特徴。これからナポレオニック・ゲームを始めようという方にも最適です。

2015年6月発売(コマンドマガジン第123号)
東部戦線1945:ベルリン攻防戦』(オリジナル)
ハンガリー戦役1944-45』のシステムを用いた、1945年ヴィッスラ川〜オーデル川、そしてベルリンの戦いを作戦級のスケールで描きます。ベルリンが陥落すれば総統自決でゲーム終了ですが、それまでに一定の勝利得点を稼いでおかなければ西側連合軍に漁夫の利を得られてしまうため、ソ連軍プレイヤーは圧倒的な戦力を持ちつつも攻勢軸の設定に悩まされるようになっています。ドイツ軍プレイヤーは、(名称だけは)勇壮な装甲師団を使って、ソ連軍の隙を突いて機動反撃を楽しめます!

2015年8月発売(コマンドマガジン第124号)
『芷江作戦』(オリジナル、瀬戸利春デザイン)

2015年10月発売(コマンドマガジン第125号)
ナポレオン戦争シリーズ:ロシア侵攻』(Europa Simulazioni)
ナポレオンのロシア侵攻を作戦級のスケールで再現。ヘクス式のマップ&イベント・カードが用意されています。フランス軍が1812年で決着をつけようとせず、冬営するオプションもあるので、ロシア軍は焦土戦術で逃げ回ってばかりではいられません。

2015年12月発売(コマンドマガジン第126号)
『Cells』(Revolution Games)
『ストーム・オーバー・バストーニュ』(仮)




以降の予定(発売順未定)
復刻版:
『サムライ・サンセット』『ベルリン '45』
第二次世界大戦終戦70年を記念して、『コマンドマガジン(日本版)』第2号と第3号を復刻!?

Eismeer 『Nordkapp』ベースの、ドイツ海軍と援ソ船団との死闘を描く作戦級海戦ゲーム。ブラインド・サーチ。

Triumphant Return(MiH)
Clash of Titans(MiH)
Citadel: The Battle of Dien Bien Phu(GDW)
The Battle of Raphia(GDW)
Burma(GDW)
Last Gamble(DDH)
March on India 1944(Jagdpanther)
※リプリントの承諾は得ていますが、上のタイトル全てをリプリントするとは限りません。



by yas_nakg | 2014-12-31 23:59

歴史系ストラテジー・ゲームの話が中心です。


by yas_nakg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30