人気ブログランキング |

ソークオフだよ人生は

lforn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 12日

尻怪獣アスラの逆襲──袋怪獣タマラ東京急襲!

b0142122_23165176.gif

正直言いますと、前に『アスラの逆襲』のことを書いた時点では『尻怪獣アスラ』は未見でした。すみません。その後でAmazonで中古のDVDを買った次第です。で、それを踏まえた上で制作したゲームが『尻怪獣アスラの逆襲──袋怪獣タマラ東京急襲!』。『尻怪獣アスラ』のラストは続編を思わせるものでしたが、それを受けてのゲームです。

自分より立派な「塔」が東京にあることを知った怪獣「スクロトン(日本名「タマラ」)」は、太平洋を渡って日本に上陸。東京スカイツリー破壊を目論む。大切なScrotumを失ったウォルドーはタマラを追って浅草へ。破壊の限りを尽くすスクロトンに、平和ボケした日本はなす術もない。このまま東京スカイツリーは破壊されてしまうのか? だが、ウォルドーは浅草で、ゴジラにラドン、そしてあのアスラを倒したタシラと再会する。タマラを一目見たタシラはその弱点を見抜く──最強の蹴りをもってすれば、タマラは一撃できゅっとなる(タマだけに)。伝説のカラテ・ガール、「ハイキック★ガール」を探せ! 混乱に包まれる浅草を、ハイキック★ガールを探してウォルドーは駆ける!

という設定です。まだ駒は未完成ですが画像のような感じとなります。世界広しと言えど、Scrotumを模したユニットをデザインした人間はおらんはず(アカン)。ゲーム的には、タマラは「セントラル・フロント」シリーズのような作戦ポイント制で行動を行い、ウォルドー側はアントライド。チアリーダー忍者や女子高生チェーンソー、女子高生ロボット、ヴァンパイア忍者(全部アルバトロス・コア)が登場してタマラと戦います。タマラ側は作戦ポイントに余裕があるうち=モメンタムを保っている時にどれだけ主導権を取れるかが鍵になるかもしれないゲームです(ダメじゃん)。

by yas_nakg | 2012-06-12 23:37 | Comments(0)


<< Twitterでポチる      はがきのフォークランド >>