老眼に辛いゲーム

『ノルウェー1940』は数値小さすぎ! 6Qくらいじゃないか?
b0142122_11293453.jpg

[PR]
# by yas_nakg | 2012-09-22 11:27 | Comments(0)

ロボコマ

オリジナルの同人ゲームも対戦中。
b0142122_11214037.jpg

[PR]
# by yas_nakg | 2012-09-22 11:19 | Comments(0)

スモレンスク祭り

現在2卓で対戦されています。
b0142122_11195992.jpg

b0142122_1119594.jpg

[PR]
# by yas_nakg | 2012-09-22 11:18 | Comments(0)

追記:9/13
だいたいキャパいっぱいになりましたので、お申し込みをストップさせていただきます。ありがとうございました。
※『ベアズ・クロウ』でデザイナーに挑戦企画が行われます!
※また当日は吉川龍虎氏も参戦。『河越合戦』の対戦者を募集しています!

追記:8/31
大久保教官が参加されまして、「魁!コマンド士官学校」実践編を行います。
原稿を読んだいちねんせいと松井の両名は、教官に勝利することができるのか!?



追記:8/29
現在、以下のタイトルを対戦希望されている方がいらっしゃいます。
応じられる方は事前にメールしていただいても、当日お声がけしていただいてもOKですのでよろしくお願いします!!
●ウクライナ1944(CMJ)
●激闘関ヶ原(ツクダホビー)
●Liberty: American Revolution(コロンビア・ゲームズ)
●シェナンドー( 〃 )※鹿内氏直伝
●レッド・ウィンター(GMT)※鹿内氏直伝
●オイル・ウォー(MW)
●ベアズ・クロウ(6A)※山崎氏直伝
●Norway 1940(QD/HJ)※さばげさん、ご指名入りました!
●アルデンヌ44(GMT)
●Liberty
●コブラ作戦(DG/CMJ)
●PAUL KOENIG'S MARKET-GARDEN ARNHEM / EINDHOVEN BRIDGE(VPG)
●日露大戦 (CMJ)
●河越合戦(CMJ)



以前にもちらっと書きましたが、来る9月22日(土曜)に大阪市内にてウォーゲーム会を行います。大阪南部から北上だ!

場所は大阪市内、本町から徒歩5分の愛日会館。20人定員の会議室を使わせてもらいますので、面倒かもしれませんが事前予約制をとらせていただきます。

●対戦可能時間は9時30分〜16時30分までとさせていただきます。
●17時以降、希望者は会場近くで飲み食いして親睦を深めたいところ。
●コマンドマガジン名誉編集長の鹿内靖氏が昼過ぎには到着します。するはずです。
●シックス・アングルズの山崎雅弘氏石田治部氏も参加されます。
●もちろん、さばげ隊長も参加です!
●そんなわけで「対戦以外」の企画もやりたいですね、と話しています。
●もしかすると、リアル「魁!士官学校」が開校されます(打診中)。
●翌日は和泉歴史ゲーム研究会もあるので、元気がある人は2日連続対戦も可能!
●参加費500円となります。

と、今決まっていることはそんな感じです。

ということで、「遊びに行きたい」と思われた方は、下記連絡先までメールをお送りください。会議室のキャパシティを超えてしまう時は、申し訳ありませんが抽選または先着順とさせていただきます。

連絡先:m.strada1000@gmail.com
件名:ウォーゲーム会参加希望
※お名前(HN)をお書き添えください。
※当日対戦を希望するゲームがありましたら、タイトルをお教えください。
※ゲーム会後の打ち上げ参加ご希望の場合は、その旨をお教えください。

締め切らせていただきました。
[PR]
# by yas_nakg | 2012-09-21 23:59 | Comments(0)

昼休みとかにちまちま制作中であります。とりあえずテストプレイ用のツールができたった。
b0142122_154419.jpg

テロンの不細工な戦艦が冥王星に接近してくるので、プレイヤーはこれを迎撃します。移動はランダムですが、攻撃をしかけることでコースを誘導することも可能。しかし危険度が一定以上になると「転進」してしまいます(危険度はヤマトへの命中弾の数+出撃している艦船/迎撃機数)。これがどうなるかと言えば、
  ヤマトが冥王星基地をスルー→もともとスルーする計画もあったのでテロン的には無問題→プレイヤーの敗北
となるわけです。簡単に転進されるわけにはいかないのです。理想的な展開としては、反射衛星砲でほどよく痛めつけてから艦隊出撃、仮に転進されても追撃してこれを叩く、という流れでしょうか。
b0142122_15132560.jpg

ユニットはこんな感じ。『2192』のリソースを最大限活用しています。

プレイヤーはガミラスなのにヤマトのクルーの駒がたくさんあるのが嫌らしいところ。仮にプレイヤーが敗北しても(だいたいそうなる運命ですが)、キャラクターの活躍に満足していただこうというハラです。まだ真田さんしかできていませんが、全員イラストが入ります。攻撃が命中するとヤマトのどこにヒットしたかを判定、損害チットを裏返しておきます。損害チットの中にキャラクター・マーカーが混ぜられておりまして、その正体は危険度が一定レベルに達するか、シュルツが勝利宣言をした時に明らかになります。で、実はキャラクター・マーカーだったりすると、クルーが活性化して特別ルールが適用されて大活躍してしまうという、その一点突破で楽しんでいただこうというゲームになる予定であります。一番恐いのは南部君で、「意見具申」で波動砲をぶっ放しかねません。

一応3人までプレイでき、シュルツ、ガンツ、ヤレトラーが力を合わせて迎撃、これに成功した時は貢献度(獲得点数)で順位をつけます。

明日大阪でトークショーとか、殺生やで!
[PR]
# by yas_nakg | 2012-09-21 15:27 | Comments(0)