『尖閣ショウダウン』が売り切れ御免で編集部が湧いていたのも遠い昔、『常徳殲滅作戦』は冷え冷えでこっちが殲滅させられとるやないかという状態で、次の『激闘!ナルヴァ軍集団』に一縷の望みをつないでいる今日この頃。こんな調子で南北戦争なんてやって大丈夫なんでしょうか。『河越合戦』も売り切れたし、大丈夫!

そんな苦境を知ってか知らずか、スペインから救いのメールが。『ハンガリー戦線44-45』のハビエル・ロメロ氏からです。

「やあ、久しぶり。ところでこいつを見てくれ、こいつをどう思う?(意訳)」

     ヽ       j   .す
  極.   ゙,      l.    ご
  北    !      ',     く
  で    ',        ',    :
  す    ト-、,,_    l
       !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´

Nordkapp: Los Convoyes del Artico 1942-45』が送られてきました。個人的には大好物なテーマなんですが、これも冷え冷えですかね。極北だけに。

ロメロ氏と言えば、間もなくS&Tの『太平洋戦争』が届きますな。



[PR]
# by yas_nakg | 2013-07-19 15:10 | Comments(3)

虎!

b0142122_23443224.jpg

コマンドマガジン第112号の表紙はこんな感じになります! ティーガーと、ブリーフィングする戦車兵と敵弾擲弾兵が目印。Don't miss it!!



[PR]
# by yas_nakg | 2013-07-12 23:46 | Comments(1)

b0142122_82505.jpg

8月20日発売予定、コマンドマガジン第112号の特集は「ナルヴァの戦い」。(もちろん小誌的には)1944年のほうに焦点を当てつつ、直前に戦われた「コルスン包囲戦」関連ゲームなどにも言及しつつ、しかし歴史的にはより有名な大北方戦争の「ナルヴァの戦い」もとりあげております。『オン・トゥ・モスクワ』(S&T)も少しだけ紹介。

付録ゲームは『激闘!ナルヴァ軍集団』。ナルヴァ河に築いた橋頭堡を拡大し、またナルヴァ〜イヴァンゴロド要塞を粉砕したい赤軍と、そうはさせじと寄せ集めの戦力で橋頭堡の閉塞を狙うドイツ軍とが、激しい戦闘を繰り広げます。重戦車大隊(の1個中隊)は、親衛戦車旅団の進撃を止められるか?

b0142122_8304795.jpg

それから、『東部戦線』の追加シナリオが2本。シナリオ14「泥まみれの虎」とシナリオ15「孤児院の丘」。前者は1944年3月、後者は7月の戦いです。「泥まみれの虎」はタイトルそのもの。マップ東西を横断する大河を鉄道堤防と見なし、それを越えて突破しようとする赤軍を少数精鋭のティーガーで食い止めます。「孤児院の丘」は外国人SSがなけなしの対戦車装備(PAK75とPAK50合わせて5ユニット)で赤い津波(20ユニット近い戦車)を防ごうとする、男泣き必至のシナリオです。

表紙も間もなく完成! もちろん、ティーガーです!!



[PR]
# by yas_nakg | 2013-07-10 08:41 | Comments(0)

ライブ配信予告

いよいよ明後日開催の「コマンド士官学校」ですが、前回のエントリで書いた通り、Ustreamでライブ中継を配信します。アドレスはこちら
http://www.ustream.tv/channel/cmj-live1

10時くらいからを予定しております。お題はインストから始める『常徳殲滅作戦』。鹿内氏とさばげ隊長の激突です。※鹿内さん、中国軍のベスト・セットアップを見つけたった、と豪語しておりましたがどうなることやら(※必勝法ではありません)。日本軍より中国軍を受け持って、ぎりぎりで凌ぐのが楽しい、と言っておられました。

書架カメラがどこかにあったと思ったのですが、残念、ありませんでした。普通のUSBカメラで配信いたします。



[PR]
# by yas_nakg | 2013-06-21 12:33 | Comments(0)

23日開催のウォーゲーム士官学校で同人誌『SLGamer』の委託販売を行うとのことです。頒布価格500円。ルールが簡単なのでその場でプレイ始められるのも嬉しいですね。

あと、久しぶりにゲーム会の模様をUstreamで実況配信の予定です。とりあえず決まっているのは鹿内氏vsさばげ隊長による『常徳殲滅作戦』。さばげ隊長は初プレイなのでインストから配信します。



[PR]
# by yas_nakg | 2013-06-19 10:18 | Comments(0)