一日一秒アプリ

1 Second Everyday App
自分、涙いいっすか?(『渚にて』を読んだ直後だけに)



[PR]
# by yas_nakg | 2012-12-07 08:33 | Comments(0)

高度な情報戦

ゲームマーケット2013大阪、エントリーしてみました。が、開催日前の一週間は仕事で東京なんですよね。ということは、2週間前には準備を整えておかなければならず、どうしたものか。500円ゲームズにウォーゲームを持ち込んでみたい気もするんですが、間に合わないか。




河越合戦』は、城を包囲している反北条方に対して、北条方が解囲を挑む戦いです。北条方はマップのどこから攻め込んでも構わないのですが、南、あるいは西、最近では北西から接近するのが良策と言われてきました。東は湿地帯が広がっており、機動力が活かせないので考慮に値しない。

「東から攻め込む奴はいないですよね」
「ですよねー」
 ↓
反北条方、東部戦線の配置が疎かになる。
 ↓
北条方、東から攻め込む。
「ここがワシのアルデンヌじゃい!」

詳しくはこちら

さらに。

いちねんせいのブログで、北条方が東から攻め込んで勝利したと報じられる。
 ↓
反北条方、東部戦線をしっかり守る。
 ↓
北条方、西から攻め込む。
「アルデンヌは一つと限らんのじゃい!」

詳しくはこちら

策士現る。

しかしこの展開、どう見てもさばげ隊長が咬ませ犬的な。



[PR]
# by yas_nakg | 2012-12-06 09:53 | Comments(2)

一時は品切れで休業することもあった「北欧の100均ショップ」ことタイガー。おっさんにはあまり縁のない場所ですが、Mどりっひさんとともに、奥方から下命されたミッションを遂行すべく行列に並んできました。入るまでが大変。

で、自分が買ったものはと言えば
b0142122_1343722.gif

これ、200円也。なかなか手頃なサイズです。

他にもお役立ちグッズはあると思うのですが、基本店内は一方通行なのでそんなにゆっくり買い物はできません。たかさわさんなら掘り出し物を見つけてくれる予感。

その後、大阪以外ではお目にかかれないという噂の「お好み焼き定食」を食べ、Mどりっひさんを炭水化物攻撃。それから南大阪へ移動して『河越合戦』に挑むことに!



[PR]
# by yas_nakg | 2012-12-05 13:24 | Comments(0)

九〇式野砲の評価

最近の時間泥棒はもっぱらKickstarter。面白いアイディアが満載で読んでいて飽きないし、「××はワシが育てた」と錯覚させてくれるのも楽しい。今はこれを支援中。




はや12月でして、中旬に今年最後のコマンドマガジンが発売されます。付録は『ノモンハン1939』(大隊〜連隊規模の作戦級ゲーム)と『東部戦線』の「ノモンハン事件」ヴァリアントです。
b0142122_824313.gif

レーティングをご覧になったらおわかりかと思いますが、『装甲擲弾兵』シリーズのスタンダードからは外れています。というのも、同シリーズが1943年以降の西部戦線/東部戦線を舞台にしているのに対し、「ノモンハン事件」は1939年。同じ土俵に乗せるには無理がある=車両ごとに数値の差別化ができないとの、デザインされた堀場亙氏の意見により、スケールも変更されています。

ソ連軍歩兵など一部ユニットは流用ですが、数値の変更が必要になります。これについては流用しなくても済むよう、第109号(特集:ルントシュテットの戦い)にてフォローされる予定であります。第108号+『東部戦線』で「ノモンハン事件」はもちろんプレイできますが、+第109号なら面倒が省ける、ということで。

日本軍にはノモンハン戦がデビューとなった機動九〇式野砲が登場しますが、同号で紹介されている『九七式中戦車』(ツクダホビー)のレーティングに比べると、物足りないと感じられるかもしれません。ハルハ河を渡った小林支隊を直協した九〇式野砲は、データだけ見れば1000メートル以上の遠距離でもソ連軍戦車を貫徹できるのですが、「ノモンハン事件」ヴァリアントではそんなレーティングではありません。詳しくは本誌掲載の堀場氏の解説ノートを参照していただくとして、用兵思想が反映されているとのことなのです。

戦術的な興味は「ノモンハン事件」ヴァリアント、作戦的なところは『ノモンハン1939』、戦略的な関心は大木先生、桂先生の記事でお楽しみいただけるかと思います(関連映像作品紹介は……『マイウェイ』はないと思ったけど、まさかそれがくるとは!)。



[PR]
# by yas_nakg | 2012-12-04 08:49 | Comments(0)

2012年12月(第17回)和泉歴史(ゲーム)研究会 開催情報
今年最後の例会ということです。
例会後に忘年会の予定だそうで、一応、参加予定にしております。



[PR]
# by yas_nakg | 2012-11-27 08:24 | Comments(0)