戦車の世界

World of Tanksの日本での正式サービスが9月5日からスタートするとのことで、昨日、記念のパーティーが開催されました。詳しくはこちら。一時はドクター・ストップがかかるほど(?)戦車に乗りすぎたという徳岡さん、ありがとう!

ゲームのプロモーションはもちろん、
b0142122_8125421.jpg

戦車をイメージしたカクテルが支給されたり、
b0142122_8143596.jpg

RC戦車を使ったバトルが行われたりと、賑やかなパーティーでした。おねーさんに戦車の操縦法の手ほどきを受けて喜ばれている方については、問わない方向で。

「鷲は舞い降りた」的な特殊任務を携えていたのですが、どうにかミッション・コンプリートで、こちらは近いうちに正式にお知らせできるかと思います。さらに不確定ながら新しいミッションも動き出すかも。

最終の新幹線で大阪に戻ってきたわけですが、木曜日のあの便に充満している空気は、独特の重いものがあります。嫌いじゃないんですが。

新大阪着が23時45分、お馴染み「ダイキンのエアコン」の看板に表示している気温計が誇らしげに「30」の数字を照らし出していました。どうにか家にたどり着き、冷えたビールでもと思って冷蔵庫を開けたら、そこに待っていたのはジオン脅威のメカニズムというオチでした。
b0142122_8242176.jpg




[PR]
by yas_nakg | 2013-07-26 08:24 | Comments(0)

iPadは重い、iPad miniは金額的に重い、何か軽いタブレットはないものかと思っていたところ、たまたまASUSのMeMO Pad HD 7が新発売になったものですから買ってみました。ジョーシンで18,900円でしたよ!

でまあ、昨日Twitterでつぶやいた通りで、タブレットで使えるeルールブックを提供できないかと思い立ちました。

『コマンドマガジン』付録ゲームのルールにしてもa-gameで配布している和訳ルールにしても文字サイズ12Q(a-gameのは11Q)の2段組という仕様で、紙媒体なら問題なくてもタブレットで読もうとすると、これが非常に苛立たしい。1段組でないと読みにくくて仕方がない。できればルールの参照指示があればリンクを張りたいところ、少なくともインデックスからは飛びたいところです。

どのくらいの手間でeルールブックを制作できるのか試してみます。

付録ゲームのルールブックの割り付けに使っているのがInDesignなるソフトで、これから簡単にPDFを作成できます。もともとA4判2段組でつくっているものをA5判1段組にレイアウトし直して、PDFを作成して、その後でインデックスにリンクを張りつけます。A4判前提でつくっている図例は諦めるとしても、本文内に挿入しているものはそのまま利用できます。あ、30分もあればコンバートはできますね。
b0142122_15122376.jpg

b0142122_15123688.jpg

本文中に埋め込んだ図版はそのまま使えます。
b0142122_1513081.jpg

表組みも使えますが、2段組前提のサイズになっています。

カラーに変換できれば理想なんですが、それはさすがに手間か。ないに越したことはありませんが、訂正があった時は赤文字で入れるとわかりやすくて良いですね。

このサンプルはこちら。しばらくはダウンロードできます。ご要望が大きければ正式なサービスになるはず!



[PR]
by yas_nakg | 2013-07-22 15:21 | Comments(0)

『激スタ』とか『突スタ』とかリア充全開じゃないか。こっちは頑張って背伸びしても『東スタ』だよ! 3誌揃い踏みでスターリングラード祭りかと思ったら、自分だけドレスコードに引っかかってパーティー会場に入れません、みたいな(血涙)。何だよ「東方のスターリングラード」って。戰棋がゲームにするまで聞いたことなかったよ。だいたいスターリングラードが東方にあるのは当たり前だろ、いい加減にしろ!

というネタを思いつきました。

それはそうと、初のナルヴァ戦ゲームを祝って、久しぶりに戦車の模型など作ってみました。
b0142122_812575.jpg

T-34みたいな何かです。

これ、もとはオータキ(大瀧)のキットでして、シングルモーターで真っ直ぐ走るだけのキットを、何年か前にアリイが再版するに当たってリモコン化したものです。シングルモーターでリモコンにしたって、電流逆転させて前後にしか動かせません。そこで
b0142122_8144251.jpg

本体下面に後進時にのみ有効なストッパーをつけて、右側の履帯が浮くようにしたんですね。だから、後退させると左に旋回するというわけです。すげえ。おっちゃんの子どもの頃には、「バックすると左に向く」ラジコンカーが普通に売られていたのです。それを思い出しました。

小学生の頃、夏休みに父方の田舎へ行くと、みんなで川で泳いで、素麺を食わされ、セミを捕り、雑貨屋でオータキの戦車を買ってその場で完成させて走らせた記憶があります。あれから35年も経って、同じ模型を作るとは思わなんだ。

スケールは1/50、ランナーだけ見るといろいろ不安に襲われますが、組み上げて塗装するとT-34にしか見えません。ゴムキャタピラもグリップ良く、ばりばり走ってくれます。デカールは問わない方向で。

タイガーみたいな何かも買ったので、そのうち作ろう。



[PR]
by yas_nakg | 2013-07-20 08:23 | Comments(4)

『尖閣ショウダウン』が売り切れ御免で編集部が湧いていたのも遠い昔、『常徳殲滅作戦』は冷え冷えでこっちが殲滅させられとるやないかという状態で、次の『激闘!ナルヴァ軍集団』に一縷の望みをつないでいる今日この頃。こんな調子で南北戦争なんてやって大丈夫なんでしょうか。『河越合戦』も売り切れたし、大丈夫!

そんな苦境を知ってか知らずか、スペインから救いのメールが。『ハンガリー戦線44-45』のハビエル・ロメロ氏からです。

「やあ、久しぶり。ところでこいつを見てくれ、こいつをどう思う?(意訳)」

     ヽ       j   .す
  極.   ゙,      l.    ご
  北    !      ',     く
  で    ',        ',    :
  す    ト-、,,_    l
       !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´

Nordkapp: Los Convoyes del Artico 1942-45』が送られてきました。個人的には大好物なテーマなんですが、これも冷え冷えですかね。極北だけに。

ロメロ氏と言えば、間もなくS&Tの『太平洋戦争』が届きますな。



[PR]
by yas_nakg | 2013-07-19 15:10 | Comments(3)

虎!

b0142122_23443224.jpg

コマンドマガジン第112号の表紙はこんな感じになります! ティーガーと、ブリーフィングする戦車兵と敵弾擲弾兵が目印。Don't miss it!!



[PR]
by yas_nakg | 2013-07-12 23:46 | Comments(1)

b0142122_82505.jpg

8月20日発売予定、コマンドマガジン第112号の特集は「ナルヴァの戦い」。(もちろん小誌的には)1944年のほうに焦点を当てつつ、直前に戦われた「コルスン包囲戦」関連ゲームなどにも言及しつつ、しかし歴史的にはより有名な大北方戦争の「ナルヴァの戦い」もとりあげております。『オン・トゥ・モスクワ』(S&T)も少しだけ紹介。

付録ゲームは『激闘!ナルヴァ軍集団』。ナルヴァ河に築いた橋頭堡を拡大し、またナルヴァ〜イヴァンゴロド要塞を粉砕したい赤軍と、そうはさせじと寄せ集めの戦力で橋頭堡の閉塞を狙うドイツ軍とが、激しい戦闘を繰り広げます。重戦車大隊(の1個中隊)は、親衛戦車旅団の進撃を止められるか?

b0142122_8304795.jpg

それから、『東部戦線』の追加シナリオが2本。シナリオ14「泥まみれの虎」とシナリオ15「孤児院の丘」。前者は1944年3月、後者は7月の戦いです。「泥まみれの虎」はタイトルそのもの。マップ東西を横断する大河を鉄道堤防と見なし、それを越えて突破しようとする赤軍を少数精鋭のティーガーで食い止めます。「孤児院の丘」は外国人SSがなけなしの対戦車装備(PAK75とPAK50合わせて5ユニット)で赤い津波(20ユニット近い戦車)を防ごうとする、男泣き必至のシナリオです。

表紙も間もなく完成! もちろん、ティーガーです!!



[PR]
by yas_nakg | 2013-07-10 08:41 | Comments(0)