田村さんのブログで気になるドラマが紹介されていました。

> ウォーゲームの達人と数学のエキスパートを主人公にした抗日諜報戦ドラマ「兵臨棋下」(全35回)の放送に先立って監督が予告編を公開。

 ウォーゲームが得意→軍に協力させられて活躍という、ある種の異世界ものと言えるんでしょうか(「異世界もの」の誤用はご容赦ください)。ゲームをつくっていると巧いはずだと勘違いされるのですが、そんなことはありません。だからテストプレイされた方の意見にも真摯に耳を傾けられる、とも言えるのですが。

 そんなわけで、このドラマのような世界に召喚されたら、「ならば用はない(パンパン)」でジ・エンドですよ。



2018年2月3日の話題:
bqsfgameの日記
Petit Wargame Shop


[PR]
by yas_nakg | 2018-02-03 08:33 | Comments(0)