バトル・フォー・ジャーマニー』のシステムで東部戦線を南北に分けてプレイヤー間で功名争いをさせるという『バトル・フォー・ロシア』ですが、予告通りコマンドマガジン第134号の付録になる模様です。デザイナーは再三紹介していますがタイ・ボンバさん。最新の「タイ・ボンバ杯」予想は次の通りです(予想士はもちろん鹿内靖さん)。『このシミュゲがすごい!2017年版』からの転載です。

b0142122_09101689.jpg

オリジナルのままだと「誰が青作戦なんかするんじゃい」という『ジューコフズ・ウォー』ですが、鹿内&羽田コンビのテストプレイ(いや既に製品になっていますが)によって、ドイツ軍の戦略的選択肢が機能するようになりつつあります。予想に書かれている通り「荒削り」なのですが、もう一回やってみたいと思わせる魅力があるようです。調教だ調教。日本版ライセンスも検討しようぜと、コマンドマガジン編集部には打診しております。

『ジューコフズ・ウォー』プレイの様子はこちら、『ミシシッピ・バンザイ』はこちらを参照してください。



2017年2月23日のヘッドライン

[PR]
by yas_nakg | 2017-02-23 09:31 | ほぼ日 | Comments(0)