ソークオフだよ人生は

1回「無慈悲」と言うたび100円な

昨夜から『ドラぴょん』((C)TOROさん)がa-gameでも発送になったそうで。

プレイ中「無慈悲な反撃を」「無慈悲な防御を」「無慈悲なダイスを」と無慈悲連発になる予感。ZOCなしのため、移動力に劣る北朝鮮軍は「人民の鎖」で対抗する必要があり、一方の多国籍軍は、北朝鮮軍に少々浸透されても反撃で叩き潰せばよいので、比較的側面を気にせず前進できます。それでもソウルが怒りの業火に焼かれると大変なことになりますが。

4月発売の『尖閣ショウダウン』、ルールとリプレイをチェックしましたが、これはもう、日本人としては真剣に受け止めないといけない「シミュレーション」であると感じました。イージス艦にオスプレイ、そうりゅう型潜水艦、いせ、ひゅうがの持つ意味が体感できるというものです。

そのイージス艦ですが、アオシマからまたしても曰く付きの商品が発売されてしまいました。「某国弾道ミサイル」ってまた。F-2とランナー共有しちゃっていいんでしょうか。




■  [PR]



by yas_nakg | 2013-03-29 12:29 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lforn.exblog.jp/tb/20217011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前 :
URL :
※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。
削除用パスワード 

卓上ゲームのお話
by yas_nakg
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

ファン

ブログジャンル

40代ランキング
ゲームランキング
XML | ATOM

skin by excite